スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オモパ感想 ニコリ本誌153号編

暇を持て余したので深夜のテンションで一気に書いてしまおう。
一応、一通り解いて何問か作ってみてある程度まとまった上での感想です。
駆け出しパズル作家の個人的の意見として軽く受け取っていていただければなと。

今号で惜しくも消滅してしまったのは2つ。
ハニカズ
 前号ではお墨付きをもらうほどだったのですがまさかの消滅。まだこれから芽吹くだろうと思っていたので悔やまれます。
かずのりのへや
 前号からやや心配でしたが勢いを吹き返すことなく消滅。お疲れ様でした。これで数字系は全滅か…。

それでは今号の検討作の感想。
ドッスンフワリ
早くも昇格おめでとうございます。年末のペンパ集にも載ったし勢いが止まりませんね。
このパズルの最大の強みはルールの分かりやすさと縦方向に一気に決まる気持ちよさではないでしょうか。初心者にとっても抵抗なくとりかかれるし、最初はそれなりに考える場面も多いのでその意味では素晴らしいパズルだと思います。
ただやはり気になるのは慣れてくるとほぼごり押しで解けてしまい物足りなくなってくる点でしょうか。でも両刀論法を使う必要がある問題(ペンパ2016の19番とか)もやや準備が大変なものの一応作れるのでしばらくは平気そう。部屋の形が大きくなれば自由度増えてストーリーの魅せ方の幅も多少増えていきそうだしまだ未開拓の領域もあると思うので今後も頑張ってほしいです。

・ノンダンゴ
ルールの単純さ、作りやすさ、自由度の高さ、推理の奥深さを全て兼ね備えた自分の理想とする形を体現しているパズルです。人気もあるようなのでそのまま昇格までいけそうですね。
ただ1つ気になったのはナナメ方向の3連を見落としがちになるという点。慣れてくれば気にならなくなる問題なのかもしれませんが。解くときは少し詰まるだけなので別にいいんですけど作る時に見落としたまま進んでしまい最初から作り直しになるということを何回かやらかしてます。自分が悪いですね、ハイ。
まだ飽きは感じないし出来ることはいろいろありそうだししばらくは大丈夫でしょう。次号では無理なく上級手筋を埋め込んだ10×10サイズで勝負をかけます。

オレサッカー
前号でハマった身ですが残留は厳しいと思ってたので残って嬉しいです。解く分には大好きで、サッカーの監督になって戦略を練っている気分になれます。適当に線をひいてるとふとパスルートが見えてきて一気に決まった時は快感です。
ただルールも長く複雑で、初心者にとってはかなりとっつきづらいんじゃないかなと思います。現実のサッカーに即したルールなのですがサッカーもパズルも未経験だとかなり辛そう。作る上でも敵の数の制限やゴールの位置の制限、別解の出やすさなどから量産には向かず生き残るのはなかなか厳しそうです。どこまで戦えるか。

・ウソワン
自作オモパ2号、今号も無事生き残れました。良かった。ベテラン作家の方々も作ってくださっているようで光栄です。
難易度が偏るのはまあ予想していたことであとはいかに初見の人へのアピールをしていくかが課題になりそうです。玄人向けなのはいいんですけど多くの人の人気が得られないと残れませんからね。
手筋については連黒分断禁をメインで使わせていった方がサクサク進んで面白いという印象。嘘つきに嘘をつかせる手筋が個人的に好きなんですけどひねくれた脳の使い方をするので賛否が分かれそうです。
じわじわ楽しさが感じられるタイプのパズルだと思うので開花するまではしぶとく生き残ってほしいです。次号がウソ特集らしいので一気に開花するといいですが。

クロボウズ
モチコロ、ぬりぼう、ポジションズあたりの昔のオモパを混ぜた感じで懐かしさを感じます。
解き味も悪くなく、全体的に難なく解けていく印象。角一つながりルールが目立ちすぎと本誌では言われてますけど自分はこれくらいの方が程よく難しくなってちょうどいいんじゃないかなと思います。
ちょっとルールが多めで、棒ルール、数字ルール、角ルールの3つのルールのバランスをどうとるかが作る上でやや難しいです。何問か実際に作ってみたところ、できることがやや限られていそうな印象だったのですが、まあでも初回なのでポテンシャルはまだ未知数ですね。それにルールの改良次第ではもっと面白く化けるかもしれません。今後に期待したいです。

トライアングループ
交差ありループが苦手な自分にとってはなかなかの鬼門でした。2番で既に大変レベルじゃないのかなと。しかし慣れてくるとだんだん癖になるパズルで、完成後のループの見た目も面白いのでハマる人にとってはハマリそうです。
ただオレサッカーや何号か前の双頭竜の視力回復と同様に解く分には独特な進み方で面白いのですが作るのがつらいです。解くのに十分慣れた上である程度先読みをしないと別解や破綻で悩まされ、小サイズでもなかなか厳しいと思いました。しかし残留云々はどうであれ解く楽しさは味わえたので満足。

クロクローン
自作オモパ3号。今までの自作オモパの中では一番良いまとまり方をしたと自負してます。
テーマは「形合わせ」。テトリスをやったことがある方にとっては分かりやすいルールで、ユニットの大きさや部屋の形ごとにさまざまな推理をしながら進めていくパズルです。2マス以上のユニットを入れさせたい場合必ずヒントが必要という作る上での制約があるので(ヒントがないと1マスクローンの別解が必ず生じしてしまう)、そこだけ気を付ければあとは割と自由に作れると思います。
どうか応援作、遊んだ感想などがありましたら是非お願いします。


それでは最後に二軍の簡単な感想。だいたい前号以前と同じです。
流れるループ
 今号から後ろに昇格しましたが検討作時代で既に二軍の貫禄があったのであまり違和感がありませんね。このパズルは手筋うんぬんよりも展開、ストーリー性の方が重要な気がするのでもっといろいろな問題で遊んでみたいです。個人的には黒マス多めの1本道でさくさく問題が好きです。
クロット
 今回がラスト掲載。堅実な進みで好きなパズルだったのですが残念です。またいつか似たようなパズルができると信じて。
マカロ
 解き味は決して悪くないのですが大きい数字が入れられず全体的に地味という印象。一軍昇格も現状ちょっと厳しそうだし後続の検討作が追い上げてきてるのでそろそろ存続が危ぶまれます。
縦横さん
 縦横交互に線が連鎖していく様は解いていてとても気持ちいいです。しかしどうも手筋や展開的に限界が見え始めてきました感じですね。まだしばらくは大丈夫そうですが。


だいたいこんな感じですね。クロクローンには頑張ってもらいたいです。
次号向けにいくつかオモパ案は用意しているのですがまだ一つもまとまってないのでそろそろ急がねば。
毎週課されるレポートとテストの勉強であまりパズルに時間が割けなくなってきました。嗚呼。
スポンサーサイト

コメント

メリークリスマス!

メリークリスマスです!
自分はオレサッカー難民ですね(^^;;
あ!クロクローン掲載おめでとうございまーす!矢印先の4つのうち2つのクロマスは決まるけど、残り2マスが決まらないみたいな焦らし技が好きです笑笑
大きいサイズになっても飽きないし、色んな方向性があるなぁと楽しませていただかせております( ´ ▽ ` )ノ

Re: メリークリスマス!

> メリークリスマスです!
> 自分はオレサッカー難民ですね(^^;;
> あ!クロクローン掲載おめでとうございまーす!矢印先の4つのうち2つのクロマスは決まるけど、残り2マスが決まらないみたいな焦らし技が好きです笑笑
> 大きいサイズになっても飽きないし、色んな方向性があるなぁと楽しませていただかせております( ´ ▽ ` )ノ

ごめんなさい。返信が遅れてクリスマスが過ぎてしまいました。新年のあいさつも兼ねてという事で・・・
クロクローンの感想ありがとうございます。大きいサイズになるほどいろいろなことができてより楽しさが増すパズルに仕上がったと思います。
まだちょっとフライング気味ですが2016年もよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

齋藤すばる

Author:齋藤すばる
ニコリ系のペンシルパズルを不定期で公開するブログです。ツールとしてぱずぷれv3様を使用させて頂いております。
昔の創作問題集
Twitter: @Subaru_Saito

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。