スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のりのり 6 Easy 10×10

norinori6.png

Play this puzzle




1.盤面のいくつかのマスを黒くぬりましょう。
2.黒マスは必ずタテかヨコにちょうど2つだけつながったカタマリになります。
3.太線で区切られた各部分には、黒マスが2つずつ入ります。




久しぶりです。間が空いてごめんなさい。
スポンサーサイト

ヤジリン 6 Medium 10×10

yajirin6.png

Play this puzzle




<ヤジリンのルール>
1.盤面のいくつかのマスに線を引いて全体で1つの輪っかを作りましょう。また、線が通らないマスは黒くぬり、黒マスにしましょう。
2.数字は、矢印の方向に入る黒マスの数を表します。
3.数字のマスに線を引いたり、黒マスにしたりしてはいけません。
4.線は、マスの中央を通るようにタテヨコに引きます。線を交差させたり、枝分かれさせたりしてはいけません。
5.黒マスをタテヨコに連続させてはいけません。




マリオメーカーにドハマリしてパズルまで手が回らない。。。

スラローム 6 Hard 24×14

slalom6.png

Play this puzzle




<スラロームのルール>
1.盤面のいくつかの白マスに線を引き、○のマスからスタートして○のマスに戻る1つの輪っかを作りましょう。
2.線はマスの中央を通るようにタテヨコに引きます。線を交差させたり、枝分かれさせたりしてはいけません。
3.破線を「旗門」と呼びます。線は、すべての旗門と1回ずつ垂直に交差するように引きます。交差以外で旗門と線を接触させてはいけません。
4.○の中の数字は旗門の総数を表しています。
5.両端が同じ数字ではさまれている旗門と、数字のマスから1つだけ出ている旗門で、端の数字は、○のマスから出た線がその旗門と何番目に交差するかを表します。上記以外の旗門では、順番は問いません。




気分は回復しました。でも忙しいのに変わりはないのでしばらくこのペースになるかもしれません。

ぬりかべ 6 Hard 10×10

nurikabe6_151020.png

Play this puzzle




<ぬりかべのルール>
1.盤面のいくつかのマスを黒くぬりましょう。
2.盤面の数字は、その数字が含まれる、黒マスによって分断されたところ(シマと呼びます)のマスの数を表します。
3.すべてのシマに数字が1つずつ入るようにします。また、数字が入っているマスを黒くぬってはいけません。
4.すべての黒マスはタテヨコにひとつながりになっていなければなりません。
5.黒マスを2×2以上のカタマリにしてはいけません。




突貫工事で作りました。レポートおわならい。。。

美術館 6 Medium 10×10

lightup6_151019.png

Play this puzzle




<美術館のルール>
1.盤面のいくつかの白マスに照明を置き(○を書き)ましょう。
2.盤面の数字は、その数字の入っているマスにタテヨコに隣り合う白マスのうち、照明が入るマスの数を表しています。
3.照明は、そのマスから上下左右に、黒マスか外枠にぶつかるまでの範囲を照らします。ナナメの位置にあるマスは照らせません。
4.照明どうしが照らし合ってはいけません。
5.どの照明にも照らされない白マスがあってはいけません。




今週はやるべきことがやたら重いので問題供給量が落ちると思います。

スリザーリンク 5 Medium 10×10

slither5_151018.png

Play this puzzle




<スリザーリンクのルール>
1.点と点の間にタテヨコに線を引き、全体で1つの輪っかを作りましょう。
2.4つの点で作られた正方形の中にある数字は、その正方形の辺に引く線の数を表しています。数字のない正方形には、何本の線を引くかわかりません。
3.線を交差させたり、枝分かれさせたりしてはいけません。



クロット 3 Hard 18×10

kurotto3_151018.png

Play this puzzle




<クロットのルール>
1.盤面のいくつかのマスを黒くぬりましょう。
2.丸の中の数字は、その数字の入っているマスにタテヨコに隣り合うマスが含まれる、タテヨコでひとつながりになった黒マスの個数の合計を表します。数字のない丸では、いくつの黒マスになるかわかりません。
3.丸のあるマスを黒くぬってはいけません。





追記 10/19 別解修正:右上の3を4の変更しました(画像は変更前)。ごめんなさい。

シャカシャカ 6 Medium 18×10

shaka6_151018.png

Play this puzzle




<シャカシャカのルール>
1.盤面のいくつかの白マスを三角形に黒くぬりつぶしましょう。
2.盤面の数字は、その数字の入っているマスにタテヨコに隣り合うマスのうち、三角形にぬるマスの数を表しています。
3.ぬられずに白く残った部分は、すべて長方形(正方形も含む)にならなければなりません。



LITS 3 Medium 18×10

lits3_151017.png

Play this puzzle




<LITSのルール>
1.太線で区切られた部分(ブロック)それぞれに、黒マスがタテヨコに4つつながってできたピース(テトロミノといいます)を1つずつ配置しましょう。
2.回転あるいは裏返しをして同じ形になるテトロミノどうしが辺を共有するようにしてはいけません。
3.すべての黒マスはタテヨコにひとつながりになっていなければなりません。
4.黒マスを2×2以上のカタマリにしてはいけません。



へやわけ 6 Hard 24×14

heyawake6_151017.png

Play this puzzle




<へやわけのルール>
1.盤面のいくつかのマスを黒くぬりましょう。
2.太線で区切られた四角(部屋と呼びます)に入っている数字は、その部屋に入る黒マスの数を表しています。数字の入っていない部屋には、いくつ黒マスが入るかわかりません。
3.白マスを、タテまたはヨコにまっすぐに3つ以上の部屋にわたって続けさせてはいけません。
4.黒マスをタテヨコに連続させたり、黒マスで盤面を分断したりしてはいけません。



プロフィール

齋藤すばる

Author:齋藤すばる
ニコリ系のペンシルパズルを不定期で公開するブログです。ツールとしてぱずぷれv3様を使用させて頂いております。
昔の創作問題集
Twitter: @Subaru_Saito

カウンター

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。